Other Interests(もしやAirDesk的なナニ/GRAVITY/スタバ店内利用再開/GMO的対策/タイのEVは足で踏む)

AirDeskっぽい何か

公知日2020年5月14日の「誘導結合型 電力伝送方法及びシステム」。


AirPowerの問題解決はまだ続いているようです。

コイルからデバイスの位置を検出する、あるいは、ネットワークで検出する、みたいな方法も。

何しろ、めげずにトライし続けているので製品化まで応援したい。

ていうか、もしかして、もっと大掛かりな製品になる可能性も、、、。

AirPowerじゃなくて、AirDeskとか?



GRAVITYで癒されたい


ジムが休みで身体を満足に動かせないって、結構なストレスですよね。

ということで、今現在、身体がものすごく癒しを求めているので、これが欲しい!

ノルウェイのデザイナー、Peter Opsvik氏のバランスチェア「GRAVITY」。

思いっきりリラックスな体勢だけじゃなく、膝立ちで腰に負担少なく姿勢を良くしてノートパソコンも使えます。

問題はかなりの大柄なので、部屋に入れたら想定以上に邪魔に感じる恐れがありそうですが。

そういえば、この手のデザインチェアは、秋葉原にあったヤマギワリビナに行けば、実物が置いてあったんですよねえ。

もう閉店して10年かあ。



スタバが全国の店舗で店内利用を再開。

新型コロナウイルス感染症に関する店舗の営業状況について(5/26更新)」より。

レジ前に透明のパネルが設置、レジに並ぶ際の目安を示すフロアステッカーの設置、消毒衛生管理の徹底、店内の席はSDをキープなど。


ただ、当面は時間短縮で営業だそうです。

場所によって違うけど、僕がいつも使っていたところは19時まで。

しばらくはコメダ行くかな、、、。



「指先ではなく第二関節の背面やハンカチを」 GMOインターネットグループが発表した「新しいビジネス様式」とは? – ITmedia ビジネスオンライン

IT業界だからこそ、というアドバンテージはあるにせよ、テレワーク化も早かったし、この対応も早いですよね。

車内にはホールやエレベーターでの推奨立ち位置のステッカーも貼られていて、会議室やテーブルなどでもSDを意識した配置になってます。
社員の方も安心感があるのではないでしょうか。

ここ1〜2年は新型コロナと共存していかなければいけなくなった以上、こういう仕組みを徹底していかないといけないですね。



タイでは足で階数指定のエレベーター登場

これはこれでいいかも。アナログっぽいけど。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


テキストのコピーはできません。