Other Interests(MBP16が熱くない/SUUNTOサマーセール/PS5/NHK解説動画が炎上案件)

MBP16の熱は環境によります

MBP16の熱ですが、スタバだと問題なくて、ファンもほとんど回らない。


これはMac内部の温度とファンコントロールが行える「TG Pro」。

MBP16単体運用だということもあるけど、それ以上にスタバの店内がエアコンで冷え冷えなので、うまく冷却できている様子。

同じくらい冷えていれば、ドトールでもタリーズでもデニーズでも吉野家でも松屋でも同じでしょう(試してはいないす)。



SUUNTO 9、9 BARO、5がサマーセール

SUUNTOがサマーセール中。


SUUNTO 9だと45,540円になっていて、通常価格の75,900円よりもかなり安いです。

けど、まあ、今の競合スマートウォッチの価格帯を考えると、やっぱりこの辺に落ち着くのかなという価格というところもあったり。

スマートウォッチというか、スマートウォッチ的機能も備えるGPSウォッチ系ではSUUNTO 9、9 BARO、5が対象。

Wear OS搭載のSUUNTO 7は無いです。

9 BAROのロゴストラップバージョンも無いですなあ。

むしろ、一時期、トレンドアイテムだった「Suunto Core All Black」が65%オフの15,400円なので、欲しかった人や、予備が欲しい人はいいタイミングなのかもです。



PlayStation 5がいよいよ登場 | 登録してPS5の詳細をチェック

ソニーがPlayStation 5を”2020年年末商戦期に発売”だそうです。らしいなあ。

デザイン、かなりモダンになって、かっこいいですね。

持ち出すわけじゃ無いにせよ、インテリアの一部としていいかも。

しかし、ゲームタイトルとしては、さらに映像クオリティの高さが求められることは間違い無し。

腰を据えて遊びたいタイトルが出たら欲しくなるんでしょうけども(以下略)。




黒人差別の解説動画「看過できない内容」 NHKに米国研究の学者らが検証求める要望書 – 毎日新聞
NHKの「黒人差別の解説動画」に海外が唖然。指摘された3つの問題 | FRaU
NHKの番組「これでわかった!世界のいま」で放送されたアメリカ抗議デモの解説動画への反応 – Togetter

もうなんていうか、一般知識層の無理解をNHKが身をもって示したというか。見事すぎる炎上案件。

番組の謝罪コメントを見ても、何が悪かったのかわかっていない様子。

結局、こういうのが日本の一般社会の共通認識にあることがほとんどであって、問題の本質が理解できていなくて、カラードを無意識に差別してるっていうのが炙り出された形に思います。(ついでに言えば、自分たちも人種的には紛れもないカラードなんですけども。)

NHKっていうのは、日本のある一定の年齢層の人たちにとっては社会常識の尺度の一つであったりするわけですけど、それがこの有り様ですから、疑う気持ちを持たない視聴者であれば、さらに隠れた差別認識を強化していくことになりかねないですよね。

とはいえ、これってNHKだけの問題でも無いので、マスメディア全般で浅く広く過剰に衝撃的に伝える手法については、より個人個人が検証して判断するべき時代になってきたのかなとも思います。

以下の駐日米国臨時代理大使のNHKに対する意見ツイートは適切な伝え方をしていると思うんだけど、これをみてイラッとしたり、ピンとこないという人はBLMムーブメント、公民権運動の本質を理解していない可能性が高いかもしれません。


アメリカの人種問題については、北米の歴史の最初から始まった入植者による暴力と略奪と差別、奴隷というところから知ろうとしないと全体像は理解できないかもなので大変な話なんですけど、差別というものを適切に考えられるようになるために、いろいろ読みあさってみるのもいいかもしれません。

近代における人種差別、それを利用した選挙戦略や政治については、Netflixにもある「13th -憲法修正第13条-」も必見かと思います。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


テキストのコピーはできません。