Other Interests(Watch Dogs2/Apple TV+契約する?/COVID-19リスク簡易診断/US分断は続きそう)

今更ですけど「ウォッチドッグス2」

ウォッチドッグス2」が2/17まで60%オフ。


スタンダード版が1,496円です。やす。

GTAのようなオープンワールドタイプで、ハッカーになって、いろんなものをコントロールしながらクリアしていって、リサーチポイントとかを貯めて強化していくという感じ。

DEDSECって、DIESELのインスパイアードなイキフン。

HQ内部もイカしてます。


舞台がサンフランシスコで、作り込まれた街中や郊外をジャックした車で延々と自由にドライブしたり、強制的に逃げ回ったり、(間違って落下した)海で対岸まで延々と泳いだり、建物内に侵入したり。

右側通行って、慣れると楽なんですよなー。

ジャパンタウンで観光ちう。

最初のうちは操作がよく分からなくて、なんじゃこりゃ、失敗したかなーと思ったのですが、徐々にできることがわかってくると面白さがつのってきます。

あと、視点がグリグリ変えられたり、カメラをハックして切り替えていくと、乗り物酔いみたいな感じになるので、長時間はプレイできなくて、むしろ、これが一番利点なのかも。

はまりすぎないので、気分転換にはもってこいです。



Poll: Do you plan to keep your Apple TV+ subscription after the free trial period? – 9to5Mac

2021年2月までの試用期間が7月までに延長されたApple TV+ですが、まるっきり観てないので、今即解約しても何も不自由しないんですよねー。

これ、僕だけなのかなーと思っていたのですが、この記事の投票結果でも半数以上の人が使用期間終わるときに解約するよーという回答を選んでます。


Apple TV+サブスクリプションする気は無いよーって人は7.75%。

なので、合わせて約60%の人はApple TV+はパスだなーっていう判断です。今のところ。

まあ、そうですよねー。

Apple TV+って、なんというか大衆路線の二番煎じのコンテンツが目に付くので、観てみようという気にならないというのがあったんですよ。

でも、まあ、食わず嫌いなだけかも?と思って、もう一度、TV+を立ち上げてみましたが、トップ画面でそっ閉じ。


なんでしょうか。見事なまでの無味無臭感。

いや、ビジネス臭はしっかりとしてるから、その辺は逆にブレてないかな。



Developing and validating COVID-19 adverse outcome risk prediction models from a bi-national European cohort of 5594 patients | Scientific Reports

COVID-19感染で疾患が重症化するかどうかのリスクをマシンラーニングで解析するという研究が進んでいます。

危険因子としては、年齢、肥満度、高血圧が挙げられていて、上位ではICU患者のショックと臓器機能障害のマーカーにシフト。

現状、このML予測について外部で検証した結果では、死亡率の予測では妥当な予測性能を示すものの、ICU入院の予測では最適ではないとされていて、引き続きデータの解析が必要な様子ですが、現時点での簡易的なリスク診断としては目安になりそうです。

こちらはデンマークの病院に入院した多数のデンマーク人患者のデータに基づいたモデルで、年齢とBMIや持病をチェックして自己診断が可能。


下にずらっと並んでいるチェックボックスは持病で、日本語にすると以下になります。

糖尿病、虚血性心疾患、心不全、不整脈、ストローク、COPD / 喘息、関節炎、骨粗鬆症、認知症、重度の精神障害、免疫不全、神経学的症状、癌、慢性腎不全、透析、高血圧症

これらの持病をお持ちの方は、感染には引き続き注意するとともに、不調を感じたら早めに主治医に相談するのが良いのかなと思います。

念のためですが、今回の自己診断はヨーロッパでのデータが元になっていることや、日本では状況が異なる場合も十分考えられるので、その辺りも考慮しながら目安として調べてみるのがいいのかなと思います。



無罪評決のトランプ氏「魔女狩りだ」 バイデン氏も声明:朝日新聞デジタル

必要な2/3の票に届かず、反乱を扇動した元大統領の弾劾は否決。

まあ、そうなるだろうという感じでしたが、さらに分断を煽る元大統領の影響力は続きそうです。



M.Hirose

なーんと、palmfan.comは気がつけば20年強になりました。 Palmから始まり、今はApple製品、ガジェットや気になる事やモノを取り上げてます。 「Palm Magazine」「Mac Fan」はじめ、アスキー、毎日コミュニケーション、日経BP、宝島社などから出版された媒体でライターもやってました。今までお世話になった方々も、初めましての方も、新しい方もどうぞよろしく!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA