Other Interests(公道OKな電動キックボード/Powerbeats Pro安め/喫煙者のコロナリスク/首都高料金、また見直しっぽい)

公道走行可能、実売4.3万円の電動キックボード発売

ナンバー登録して公道走行できる、折りたたみ式電動キックボード「FG-EKR01-BK」がドン・キホーテ系列店舗で3月上旬に販売開始。

税込43,780円というのが、かなり魅力的で、ちょっと用足しで使うには自転車よりもこっちの方が便利という人もいるんじゃないかと。

3.5時間の充電で20kmの走行距離。最高時速19km。

IP54防水防塵仕様。耐荷重は約120kg。


ヘッドライト、バックミラー、ナンバー灯、警音器、テールランプがあって、原付と同じ扱いになるのでナンバーの申請取り付けとヘルメットの着用は必須です。

ただ、車乗りとしての視点だと、原付と同じ扱いでありながら最高時速19kmの乗り物が公道の登場キャラに追加されるのはウェルカムとは言えないのですが、この場合、最低でも原付免許が必要だから、道交法を考えない自転車よりも周りを意識するから、それほど悪影響は大きくないのかも。


実物、見に行ってみようかな。



Powerbeats Proが下がってきた

お、「Powerbeats Pro」って安くなってきてるんですね。

カラーによってばらつきがありますけど、16,980〜19,800円。


Amazonでも「Powerbeats Pro ブラック」は19,800円+1980pt。

モスなら17,800円+1780pt。やす。

まあ、そろそろLightningは卒業したい人が、それなりに多くなってきてるっていうのもあるんでしょう。

でも、Apple H1チップだし、このオンリーワンなシェイプが好き!という人は、今はいいタイミングかも。

アイボリーとか、ネイビーあたりはカラーコンビネーション的にもいい感じですし。

ちなみに「Powerbeats3 Wireless」はau PAYマーケットが8,712円という驚き価格。3/5まで。




喫煙者はコロナ感染で「すごい悪くなる」 九重親方の闘病でリスクの高さに再注目: J-CAST

まあ、喫煙者のリスクが高いっていうのは、もう当然といえば当然の話ではあるんですが、ニコチン中毒だと軽視してしまいがち。

この辺は体験者の言葉が一番効くんだろうなと思います。



首都高の上限料金なくなる? 首都圏の高速道路料金 国が見直し検討「公平な料金に」 | 乗りものニュース

公平な料金に、って耳障りはいいけど、そもそも所得が違うし、乗る車も千差万別だし、全ての人に公平というのはあり得ないようにも思うんですけどね。

とりあえず、湾岸あたりから横浜とか中央道行くと高速料金がそこそこかかったりするので、その辺は安くしてもらえないかなー、、、。



M.Hirose

なーんと、palmfan.comは気がつけば20年強になりました。 Palmから始まり、今はApple製品、ガジェットや気になる事やモノを取り上げてます。 「Palm Magazine」「Mac Fan」はじめ、アスキー、毎日コミュニケーション、日経BP、宝島社などから出版された媒体でライターもやってました。今までお世話になった方々も、初めましての方も、新しい方もどうぞよろしく!

1件の返信

  1. 永井正彦 より:

    >道交法を考えない自転車よりも周りを意識するから

    酷い偏見。
    道交法を守らない人間は一定数いて、そう言う人間が、歩くから、自転車に乗るから、車に乗るから危険なのに。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA