あのMac Proのようなプレミアムデザイン。現時点で最強クラスのThunderbolt3+8ベイエンクロージャー「OWC Thunderbay Flex 8」が発売

OWCが,「OWC Thunderbay Flex 8」を発売。

エンクロージャーのみは1,299ドル、そのほかストレージとセットになった製品が2,199ドルから。

OWC Thunderbay Flex 8」は、Thunderbolt 3接続、8つのストレージスロット、8つのポート、PCIeスロットを備えたストレージエンクロージャーです。

Mac Pro(Late 2013)を彷彿とさせるデザインで、マットなブラックボディは最近のApple製品のProラインナップをイメージさせるものとなっています。


フロントパネルにはUSB-C、2つのUSB-Aポート(10Gb/s)、SD 4.0/CFexpressカードスロットがあり、バックパネルのDisplayPort 1.4ポートは最大8Kディスプレイを接続可能、デイジーチェーン対応のThunderbolt 3ポートもあります。

PCIe x16 connector/x4 laneスロットを使用することで、オーディオ/ビデオキャプチャー、ネットワーク、ハードウェアRAID、I/Oカードなどの機能を追加することができます。

SATA/SAS1、U.2/M.22 NVMeの2.5/3.5インチドライブを8つ組み合わせ最大128TB。

リアル・ワールド・スピードで最大2750MB/s。

SoftRAIDソフトウェアも付属し、各種RAIDも設定運用することができます。

容量の大きい映像データを扱うハイエンドユーザーの要求にも十分耐えられる性能とデザインとなっているように思います。



M.Hirose

なーんと、palmfan.comは気がつけば20年強になりました。 Palmから始まり、今はApple製品、ガジェットや気になる事やモノを取り上げてます。 「Palm Magazine」「Mac Fan」はじめ、アスキー、毎日コミュニケーション、日経BP、宝島社などから出版された媒体でライターもやってました。今までお世話になった方々も、初めましての方も、新しい方もどうぞよろしく!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA