新カラーピッカー機能などを搭載した写真編集アプリ「Pixelmator Pro」v1.6がリリース


macOS Catalina対応の画像編集アプリ「Pixelmator Pro」のバージョン1.6がリリース。新規ライセンスは4,900円です。

アップグレード・バンドルセット「Pixelmator Pro – Upgrade Bundle(4,800円)」も提供されています。

Pixelmator Pro」は非破壊編集ツールを搭載した画像エディター。

基本的な画像の修正、エフェクト処理のほか、自由な構図、デザインの作成、ペイント、テキストのデザインなどを行うことが可能です。

3/24リリースの最新バージョン1.6では、カラーの選択/管理を簡単に行うことができる新デザインのカラーピッカー機能、複数の異なるレイヤーをドラッグオーバーして選択する、フォントが見当たらない場合にリプレイスする機能などが追加され、パフォーマンスの改善も行われています。

バージョン1.6 新機能

Pixelmator Proのトライアルバージョンはこちら(クリックでダウンロードされます)。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


テキストのコピーはできません。