M2搭載の新型iPad Proの予約開始。10/26発売。

噂通りのサイレントアップデート。

Apple Storeオンラインで、M2搭載の「iPad Pro」が10/26発売で予約開始。


次世代のAppleシリコン M2チップは最大15%速いパフォーマンスを発揮する8コアCPU、最大35%速いグラフィックス性能をもたらす10コアGPU、Neural Engineが40%高速化し、メモリ帯域幅は50%広くなっています。


12.9インチのLiquid Retina XDRディスプレイはminiLEDベース。

2,500以上のローカルディミングゾーンに分割配置された10,000個を超えるminiLEDにより、1,000,000:1のコントラスト比、フルスクリーン輝度は1000ニト、ピーク輝度は1600ニト。


カメラは12MPの広角カメラ、10MPの超広角カメラ。


Apple Pencilをディスプレイから少し浮かせた状態の時、最大12mm離れたペン先から発せられる電磁信号をスクリーンが検知。M2が信号を解析し、Apple Pencilの位置を3次元で特定するそうです。


Tim Cook CEOがメモのことに触れていましたが、このことかもしれませんね。


早速見積もってみましたが、今使っているiPad Proとほぼ同じ構成の↓でこうなりました。


円安がだいぶこたえますなあ、、、、。

2 Responses

  1. 中井正一 より:

    11インチPro256GB+ペンシル+スマートキーボード+AppleCareで約25万円。今年3月に買ったMacBookPro14よりはさすがに低価格だけど、4〜5年前に買ったiPadProの倍以上。ちょっとねぇ。

  2. M.Hirose より:

    これだけ高いと迷うことも無さそうです

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA