買い切りの「Microsoft Office Home & Business for Mac 2021: Lifetime License」のセールアゲイン。今回は39.99ドル。

Windows版もあり。数量限定のようです。

今年2月に紹介した時に購入した方も多かったと思いますが、あの買い切りタイプの「Home & Business for Mac 2021: Lifetime License」が、今回はさらにお得な39.99ドルで販売ちう。

通常価格は349.99ドル。前回のセール価格は49.99ドル(そのまえは59.99ドル)だったので、間に合えばさらにお得に購入可能ということになります。一応、期間限定。

条件などは以前のものと変わりなく、ファミリー/学生/小規模ビジネスユーザー向けのパッケージで、Word、Excel、PowerPoint、Outlook、Teams、OneNoteというMS Officeが1台のMac(またはWindows)で使えます


要件もほぼ変わりなしですが、macOSの対応バージョンが追加記載されています。

詳細はこちらで

もちろん、Officeアプリの最新版を使いたい場合にはMicrosoft 365を利用するのが一番ですが、「Office Home & Business 2021
Mac および Windows PC 用永続ライセンス(38,284円)」にはTeams、OneNoteは含まれてなくて、含まれている「Microsoft 365 Personal」は年額12,984円。

サブスク出費を抑えたい場合には、買い切りタイプの2021年版を使うというのは、あり寄りのありだと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA