Dolby Atmos対応、2.1ch、120W出力のオールインワン・サウンドバー「Soundcore Infini Pro」が発売

Anker JAPANが,「Soundcore Infini Pro」を発売。Amazonでは22,990円、13%分の3,000pt付きです。

Soundcore Infini Pro」は、2019年5月に発売された「Soundcore Infini」のアップグレードモデルで、Dolby AtmosⓇに対応したBluetoothサウンドバー。

ツイーター、サブウーファー、バスレフポートを2個ずつ搭載した2.1ch、120W出力のオールインワンタイプ。

映画の中にいるような臨場感を出すムービーモード、サウンドに奥行きを出す音楽モード、会話が聞き取りやすい音声モードの3つのサウンドモードを搭載。


有線での接続ポートはHDMI、HDMI ARC、光デジタル、AUX。
ワイヤレスはBluetoothで接続することができます。

また、4K HDRパススルーとDolby Visionパススルーにも対応しています。

Soundcore Infini Pro
入力 100-240V 50 / 60Hz 0.5A
オーディオ出力 最大120W(フロントスピーカー30W x 2、サブウーファー60W)
サイズ 約930 x 120 x 61mm
重さ 約3.3kg
無線通信方式 Bluetooth 5
動作範囲 約10m

パッケージ内容:
Soundcore Infini Pro、電源コード、リモコン、単4形電池 x 2、HDMIケーブル、壁取り付け用ブラケット x 2、壁取り付け用ネジ x 4、壁取り付用テンプレート、安全マニュアル、取扱説明書




M.Hirose

なーんと、palmfan.comは気がつけば20年強になりました。 Palmから始まり、今はApple製品、ガジェットや気になる事やモノを取り上げてます。 「Palm Magazine」「Mac Fan」はじめ、アスキー、毎日コミュニケーション、日経BP、宝島社などから出版された媒体でライターもやってました。今までお世話になった方々も、初めましての方も、新しい方もどうぞよろしく!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA