Mac用の温度モニター/ファンコントロール・ユーティリティ「TG Pro」がmacOS Big Surに対応

macOS用の「TG Pro」のバージョン2.49がリリース。

TG Pro」は、Macの熱のモニタリング、ファン・コントロール、診断を行うことができるユーティリティ。

各CPU、GPU、SSDやバッテリーなどの温度やファン速度を調整することもできます。

メインウインドウでは詳細な情報を表示し、メニューバーからは簡易情報をドロップダウンメニュー表示することができます。


MacBook Proで拡張ディスプレイを使う時、映像編集を行うなどの負荷の高い作業をする時にMac内部の温度を確認できるため、MacBook Proでの使い方を工夫したり、部屋やデスクの冷却環境を整えたりする場合の目安として運用しています。


最新バージョン2.49(リリースノート)では、以下の機能が追加されている他、バグフィクスが行われています。

・macOS Big Sur対応
・MacBook Air (Retina, 13-inch, 2020)、iMac (Retina 5K, 27-inch, 2020)のセンサー名称が表示対応
・バッテリーの健康状態の通知内容の強化

7月リリースのバージョン2.48では、T2ベースのMacでの機能強化、2019 Mac Proの対応強化、主なMacBook Proモデルでセンサーを追加、MacBook Pro (16-inch, 2020, Radeon 5600M)、MacBook Pro (13-inch, 2020)、MacBook Air (Retina, 13-inch, 2020)などでセンサー名称を追加されており、定期的にアップデートも行われています。

新規ライセンスは2,365円。現在は期間限定で50%オフの1,182円です。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


テキストのコピーはできません。