450メートルの電波範囲、ボタン電池で10年間の使用が可能な「ハイビーコン・スリム」発売。一般向けのEXタイプもあり。

株式会社インタープロが,コンパクトなサイズとClass1で国内最長450メートルの電波範囲を実現した「ハイビーコン・スリム」を発売しています。
業務用のBAタイプと電池寿命の長い一般向けEXタイプの2ラインナップです。

「ハイビーコン・スリム」は、実用200メートル超の長距離電波範囲を実現した「ハイビーコン」をさらに小型化・薄型化し、LED表示など、より使いやすく便利な機能を搭載した最新モデルです。

厚さ6.4ミリの薄型化、約13グラム(コイン電池を含む)の軽量化で、ストラップなどに装着しても気にならないサイズになっています。

CR2032型コイン電池1個で稼働し、一般向けのEXタイプの場合、最長10年間は電池交換することなく利用可能です。

業務用のBAタイプにはファームウェア上でUUID、Major、Minor、TX-powerなどのコードや発信間隔を設定し電池残量を確認できる「ハイビーコン・セットアップ(Hibeacon Setup)」、受信検証用アプリの「ハイビーコン・ロガー(Hibeacon Logger)」、スマホ性能評価アプリ「アドバタイズ・チェッカー(Advertise Checker)」がソリューションとして無料提供されます。

一般向けでは、高齢者が徘徊した際の捜索や通学時の子どもの見守りなどシーンや用途に合わせて幅広い分野での導入が想定されており、捜索や位置確認に役立つ「HibeaconSearch – INTERPRO Inc.」「Hibeacon Search – Google Play の Android アプリ」が提供されます。

一般向けの「ハイビーコン・スリム EX」は、サイズ:90×23×6.4mm、重さ:約13グラム(コイン電池を含む)。直販価格は14,040円となっています。



タグ:

コメントを追加する

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA