24-bit / 96kHzのオーディオ・インターフェース + MIDIキーボード「IK Multimedia iRig Keys I/O」

IK Multimediaが,オーディオインターフェイス内蔵のMIDIキーボード「iRig Keys I/O」を発売しています。11/10出荷予定。25鍵が27,337円、49鍵が40,934円です。


「iRig Keys I/O」は、24-bitのオーディオ・インターフェースを内蔵する、フル・サイズのMIDIキーボードです。


最高24-bit / 96kHzのオーディオ・インターフェース、ステレオ・バランス出力端子、ヘッドフォン出力端子、ラインやマイク、楽器を接続するファンタム電源対応のモノラル・コンボ入力端子などを備えています。

ホスト機器とはケーブル1本でプラグ&プレイ接続が可能。

ヴェロシティ対応マルチカラー・パッド、コントロール・チェンジを設定可能なタッチ・センシティヴのスライダーや、ボタン、ノブにより、素早くデータ入力を行うことができます。

Apple MFi準拠のキーボード・コントローラーでもあり、iOS 4.3以降のiOS機器に対応しています。

USBバス・パワー駆動ですが、
単3乾電池での電源供給も可能で、電池駆動に対応した48Vファンタム電源内蔵のクラスAのプリアンプを搭載しています。

サウンド&グルーヴ・ワークステーションの「SampleTank 3」のフル・ヴァージョン、オーケストラ音源「Miroslav Philharmonik 2 CE」、ヴィンテージ・シンセ音源「Syntronik Pro-V」、ミキシング / マスタリング用プラグイン・スイートの「T-RackS Deluxe」など、総額約77,000円(iRig Keys I/O 25)/ 約97,000円(iRig Keys I/O 49)相当のIKソフトウェア / モバイル・アプリが付属しています。



コメントを追加する

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA