Apple新製品発表直前のKuo氏予想〜MacBookにTouch ID搭載の可能性

9to5macが、サプライチェーン・アナリスト Ming-Chi Kuo氏の最新のインベスター・ノートをトピックで伝えています。

・6.1インチ iPhoneは9月末〜10月初めに発売予定。組み立てとディスプレイの問題で限定数になる予定。

・Face ID搭載のiPad Proは、LightningポートがUSB-Cポートになり、新しい18W USB-Cチャージャーと出荷される。

・低価格MacBookは、12インチMacBookをリプレイスする可能性あり。
Touch Bar無しのTouch ID付きになる可能性あり。

・スリムベゼル化したApple Watchは心電図対応。背面がセラミックが採用され、LTE無しはアルミ製。

個人的には、MacBook Pro 13インチモデルを使っているときに「Touch IDはいつも使う」けど「Touch Barはたまにしか使わない」ので、新MacBookのTouch IDだけ搭載バージョンは、かなり良さそうに思います。

予想が当たるかどうかは、今週の9/13(木)2時からのAppleイベントで確認しましょう〜。


Apple Events – Keynote September 2018



Tags:

Add a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA