グローバル・スマートフォンマーケットの四半期販売数でiPhone XRがトップシェア

9to5macが、Counterpoint Researchの「Top Selling Smartphone Models by Revenue – Q3 2019」について伝えています。

世界各国の市場を含むグローバルなスマートフォン市場を対象にした調査結果で、2019第三四半期ではiPhone XRが3%のマーケットシェアでトップ。

iPhone XRは、2018年9月の発売時期の四半期を除き、それ以降の各四半期で最も売れたスマートフォンとなっています。

XRの価格は、iPhone 11シリーズ発売と同じタイミングで価格の見直しが中国市場やその他の市場で行われ、これも好調さを後押しする要因になっています。


今年発売されたiPhone 11は、当初の予想よりも好調な需要を見せており、その発売時期の四半期では5位となっています。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


テキストのコピーはできません。