ソフトバンク、契約期間/契約解除料のない新料金プランを9/13に提供開始〜スペシャルフェアは9/12に終了


ソフトバンクが、契約期間/契約解除料のない新料金プランの申し込み受け付けを2019年9月13日に開始します。

新料金プランの基本使用量は一律で980円。
スマートフォンや携帯電話の基本プラン(音声)、タブレットやモバイルWi-Fiルーター用の基本プラン(データ)でも変わりません。

データ定額サービスは、全機種対応のデータプラン50GB+、データプランミニのほか、全5種類があります。

名称 データ容量 月額料金 対象
データプラン
50GB+
50GB 6,500円 全機種
データプランミニ 0~50GB(4段階) 3,000~7,500円 全機種
データプラン
1GB(スマホ)
/データプラン
1GB(ケータイ)
1GB 1,500円 スマホ、ケータイ
データプラン100MB 100MB 300円 ケータイ
データシェアプラス 親回線の
データ容量から使用
0円 タブレット、
モバイルWi-Fiルーター

新料金プランの提供開始に伴い、従来の料金プランは9月12日で新規申し込み受け付けが終了します。

また、ソフトバンクでは、対象のスマホやタブレット、ケータイを48回払いで購入し、25カ月目以降の買い替え時に指定機種を購入した場合、最大24回分の旧機種の分割支払金の支払いが不要になるプログラム「半額サポート+」を提供することもアナウンスしています。

なお、iPhone 7を11,040円からなどの数量限定販売を行なっていた「スペシャルフェア」については
、これらの新サービスと新料金プランの変更により、2019年9月12日をもって提供を終了となります。



mh

M.Hirose http://palmfan.com

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA