別のリーカー氏:Macbook Pro 14/16インチは10月下旬または11月上旬に発表との見方

iOSデベロッパー・AppleアナリストのDylan氏が、MacBook Proの14インチと16インチの新モデルは “10月下旬または11月上旬 “に発表されるという話をツイートしています。


以前より出ていた他の噂情報と同様に、外観はフラットなエッジ、細いベゼルとなり、SDカードリーダー、MagSafe、HDMIポートなどのコネクターがあるようです。

Apple SiliconのM1チップのアップグレード版を搭載する最初のMacになり、このプロセッサーは「M1X」と呼ばれています。

「M1X」は”M1の拡張版で、より多くのthunderboltチャンネル、cpuコア、gpuコア、複数の外部モニターのサポート、より大きな電力消費を含むものになる “と考えているとのこと。

また、同じくらいの時期に「M1X」搭載のMac miniについても発売されるかもしれないという別のツイートも行なっています。

Dylan氏はデベロッパーの視点で、iPadOS 15やiCloudのWindows 11対応などのツイートもしていて、Macbook Pro 14/16インチについては以前からQ4発売と予測していました。

今まで多くのリーカーはサプライヤー筋からの情報をもとに今夏発売という見方をしていましたが、数ヶ月遅れる可能性もありそうです。

M.Hirose

なーんと、palmfan.comは気がつけば20年強になりました。 Palmから始まり、今はApple製品、ガジェットや気になる事やモノを取り上げてます。 「Palm Magazine」「Mac Fan」はじめ、アスキー、毎日コミュニケーション、日経BP、宝島社などから出版された媒体でライターもやってました。今までお世話になった方々も、初めましての方も、新しい方もどうぞよろしく!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA