PD対応最大18W出力+モバイルバッテリー、PowerIQ 3.0第二世代を採用した「Anker PowerCore III Fusion 5000」が発売

Anker JAPANが,「PowerCore III Fusion 5000」を発売。

7/14出荷予定、初回限定3,000個は20%オフの2,872円です。

PowerCore III Fusion 5000」は、最大18WのPower Delivery対応USB-Cポート、PowerIQ搭載のUSB-Aポート出力のUSB充電器に加えて、4850mAh容量のモバイルバッテリー機能を備えています。


Anker独自技術「PowerIQ 3.0」第二世代が搭載されており、Power Deliveryの互換性の向上、Quick Charge対応が行われています。

折りたたみ式ACプラグ内蔵で、直接コンセントに挿して充電することができます。

Anker PowerCore III Fusion 5000
サイズ:約78 x 71.5 x 30mm
重さ:約176g
入力:100 – 240V〜0.6A 50 – 60Hz
USB-A 出力:5V=2.4A
USB-C 出力:5V=3A, 9V=2A (USB-Cポートは出力専用です)

合計最大出力:
・18W (USB-Cポート単体充電時)
・15W (2ポート同時充電時)

容量:4850mAh




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


テキストのコピーはできません。