Apple製品がどどんと価格改定。なので慌てながら落ち着いてMagic Keyboardを購入。

iPhone、iPad、HomePod mini、Apple製のアクセサリーがどどっと価格改定。


為替の状況を考えれば、遅かれ早かれ高くなるだろうなという感じでしたが、HomePod miniでも3000円、Touch ID搭載Magic Keyboard(ブラック)は5000円、12.9インチiPad Pro(第5世代)用Magic Keyboardは前は43800円だったように思うから(合ってます?)8000円くらい上がっていて、結構な値上がり幅ですね。

個人的にiPhoneの次に欠かせない仕事道具になったiPad Proはどのくらい上がったんだろうと調べてみたら、このようになってました。

構成は128GB、Wi-Fi + セルラー。

なかなか痺れる価格帯になってきました。

2020年に買った第4世代の購入価格と比べてみたら、価格差は3〜4万円くらいでした。

まあ、仕方ないかなあという感じします。

当然ながら、Apple Storeにある製品、アクセサリーは全部価格改定になってます。

ビックカメラでも同様。

、、、が、Amazonには旧価格在庫がまだあったので、だいぶ前から欲しかった「Appleシリコン搭載Macモデル用Touch ID搭載Magic Keyboard(テンキー付き)- 英語(US)- ブラックキー」をポチり


価格改定前の20,800円で購入完了。

様子見していたApple製品やアクセサリーが価格改定でがっくしという場合、すぐにAmazonで探すと間に合うかもしれませんよ!お早めに。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA