ブラック・オン・ブラックカラーの「Beats Flex – fragment designスペシャルエディション」が発売

これまた素敵アイテム。Beats by Dr. Dreとfragment designのコラボアイテムに「Beats Flex」が登場。

Apple Storeが「Beats Flex – fragment designスペシャルエディション – fragment design Black」を発売。8,400円です。

Beats Flex – fragment designスペシャルエディション – fragment design Black」は、Beats by Dr. Dreとfragment designがコラボレーションしたスペシャルエディション。


fragment designの藤原ヒロシ氏が使っている「Beats Flex」をベースに、ブラック・オン・ブラックでデザインされ、ネックバンドにはアイコニックな稲妻モチーフと「FRGMT」のブランドネームがあります。


ベースモデルの「Beats Flex」は2020年10月発売

最初の価格は5,400円(税別)という安価な価格設定でありながら、Apple W1チップ内蔵でAppleデバイスではシームレスな使い心地。

サウンドは⼆腔式の⾳響構造、独⾃の層構造ドライバにより、ステレオサウンドの分離性の向上と緻密な低音域の再生。しかも、最大12時間再生可能でFast Fuel機能搭載という、信じられないくらいのコスパの高さが特徴でしたが、今年の9月に8400円(税込)に価格改定されています。

今回発売された発売されたモデルはスペシャルエディションでありながらも、価格改定後の従来モデルと同じ価格設定ということなので、デザインの良さも含め、今から購入するなら、こちらの方が良いかと思います

なんか、デザインで値上げ分のコスパを盛り返した感もある。すぐ売り切れそうな気もするなあ。

Beats Flex - fragment designスペシャルエディション - fragment design Black





M.Hirose

なーんと、palmfan.comは気がつけば20年強になりました。 Palmから始まり、今はApple製品、ガジェットや気になる事やモノを取り上げてます。 「Palm Magazine」「Mac Fan」はじめ、アスキー、毎日コミュニケーション、日経BP、宝島社などから出版された媒体でライターもやってました。今までお世話になった方々も、初めましての方も、新しい方もどうぞよろしく!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA