iOSデバイス/Android対応のインクリメンタル・バックアップ/メディアアクセス・ソリューション「HyperCube」のファンディング開始

HYPER by Sanho Corporationが,Kickstarterで、クラウドファンディング企画「HyperCube: Photo Backup & USB Port for iPhone, iPad, Android」を開始しています。
一般販売時の予定価格は49ドル、現在のファンディング企画でリターンのある支援コースは29ドルからです。

HyperCube: Photo Backup & USB Port for iPhone, iPad, Android」は、iPhone, iPad, Android対応の写真バックアップ、メディアアクセス・ソリューションです。

USBチャージャーとモバイルデバイスの間に接続すると、写真/動画ファイルをSDカードやUSBフラッシュドライブなどに自動バックアップします。

インクリメンタル・バックアップに対応しており、二度目以降は新しい写真/動画のみをバックアップすることができます。

また、USBドライブやmicroSDカードに保存した写真/動画/音楽/書類の各ファイルにアクセスすることも可能です。

パソコンと接続するとUSBフラッシュドライブとして認識されるため、ファイルのコピー、保存を簡単に行うことができます。

このプロジェクトは、2019年7月16日 (火曜) の15:59 UTC +09:00までにゴール達成した場合にファンディングされます。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA