Apple T2、最大3.4GB/sの高速SSD、最大10コアのIntelプロセッサ搭載の新iMacが発売

Appleが「27インチiMac」を発表。

既に販売ラインナップに加えられていて、最短のお届け日は8/7。

194,800円(税別)からです。

全てのモデル共通で、解像度5,120 x 2,880ピクセルのRetina 5K P3ディスプレイ、従来の4倍容量で最大3.4GB/sの高速SSDストレージ、8GB 2,666MHz DDR4メモリ、次世代AMDグラフィックスを搭載するなど強化されています。

プロセッサーは6コア第10世代Intel Core i5の3.1GHzあるいは3.3GHzで、ハイレンジモデルには3.8GHz 8コア第10世代Intel Core i7がデフォ設定になっています。

ディスプレイでは、Pro Display XDRで初めて採用されたNano-textureガラスもオプション設定。


グラフィックス・カードはロー/ミドルレンジモデルが4GB GDDR6メ‍モ‍リ搭載のRadeon Pro 5300、ハイレンジモデルは8GB GDDR6メ‍モ‍リ搭載のRadeon Pro 5500 XT。

さらに、独自にカスタム設計した第2世代のシリコンであるApple T2 Securityチップが搭載され、セキュリティを高めています。

これにより、あらゆるデータをオンザフライで暗号化することや、起動プロセス時にロードされるソフトウェアが不正に書き換えられていないことをチェックする機能も搭載されています。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


テキストのコピーはできません。