iPhone 12は2×2 MIMOアップリンクをサポートしないとの見方

9to5Macが、TF Securitiesのアナリスト Ming-Chi Kuo氏は最新のリサーチノートで、iPhone 12は2×2 MIMOアップリンクをサポートしないかもしれないという話を掲載していると伝えています。


今年2020年のiPhone 12は5G対応が予想されていますが、当初、5Gネットワークの速度を生かすために6つのアンプを搭載されるとみられていました。

今回のリサーチノートでは、iPhone 12には1つ、あるいは、2つのアンプが搭載されるようで、このことから2×2アップリンクをサポートしないかもしれない、と考えられています。

アンプの数が少なくなるということは理論上、最大アップロード速度が下がることを意味しますが、キャリアの5G設備を増強するのが難しいと思われる現状では、2×2 MIMOアップリンク対応デバイスと未対応のデバイスでは、それほどの速度の違いはみられないと予測されています。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA