JAPANNEXTが、PD65W給電/23.8インチIPSパネルで2万円という「JN-IPS2380FHDR-C65W」を発売

株式会社JAPANNEXTが「JN-IPS2380FHDR-C65W」を発売。20,980円。


「JN-IPS2380FHDR-C65W」は、HDMIと65W給電対応のUSB Type-Cを装備した23.8インチの液晶モニター。

フルHD解像度(1920×1080)のIPSパネルで、上下左右178度に対応した広視野角。

HDR(ハイダイナミックレンジ)に対応なので、同じくHDR対応のブルーレイディスクやビデオ・オン・デマンド、ゲームなどの表示が可能です。

2W x 2のステレオスピーカー内蔵で、75 x 75のVESAにも対応しているので各種モニターアームとも組み合わせ可能です。

JN-IPS2380FHDR-C65W


何よりも、2万円ちょいという実売価格は、円安→値上げでキビシーお財布事情にも優しい設定。

個人的には、買うなら(今のディスプレイと同じ)27インチを増設したいところなのですが、サブモニターが欲しかった人には良さそうですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA