JAPANNEXT、USB-Cで90W給電、40インチのウルトラワイドディスプレイ「JN-IPS40UWQHDR144」を発売

株式会社JAPANNEXTが、ウルトラワイド(3440×1440) 144Hzリフレッシュレート、90W USB給電の40インチディスプレイ「JN-IPS40UWQHDR144」を発売。80,756円です。

「JN-IPS40UWQHDR144」は、UWQHD解像度(3440×1440) 40インチのウルトラワイドゲーミングモニター。

144Hzの高速リフレッシュレートに対応し、動きの速いFPSゲームのプレイにも適しています。


フルHDの約2.4倍となる3440×1440のUWQHD解像度はゲーミングだけでなくデスクワークでの生産性の向上もサポート。

USB-Cポートは90Wの電力供給が可能なため、入力電力要求の小さなMacBook Airだけでなく、MacBook Proなどの組み合わせでも便利に使えそうです。

その他、入力コネクタはHDMI 2.0 x2(100Hz), DisplayPort 1.2 x1(144Hz)。
USB-Cコネクタは60Hz。合計で4つのデバイスの接続が可能。

画面のいずれかの四隅に、別の入力コネクタからの映像を表示するPIP(Picture In Picture)、2つの入力を左右に同時表示するPBP(Picture By Picture)に対応。


スタンドには5W x 2のスピーカーが内蔵。

このスタンドを外して、100×100のVESAマウントで対応するモニターアームなどに取り付けることも可能です。


なお、重さは12.5Kgあるので、組み合わせるモニターアームは確認が必要かと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA