Nothing phone (1)の初回生産100台の限定オークションが近日開始

Nothingの「phone (1)」。間も無く発売されそうですが、その前に初期生産100台の限定オークションを近日開始。

そして、外装デザインもだいぶ明らかになってきています。


背面のメインカメラは2レンズ、サイドの処理はiPhoneライクなスムース処理。

トランスルーセントの背面からはワイヤレス充電パッドと思しきパーツも。


100%リサイクルのアルミニウム素材、プラスチックコンポーネントの50%超にバイオプラスチックと再生資源を採用した最先端の設計。

phone (1)のオークションは、2022年6月21日(火)午前9時(米国東部時間)に開始され、2022年6月23日(木)午前8時59分(米国東部時間)まで開催。

StockXアカウントを作成するか、既存のアカウントにログインし、DropXの商品ページからビッドし、上位100位以内になった場合に購入可能となります。

これは新しいDropX™独占リリースで、到着までは最大で35営業日。メキシコ、韓国在住の方は購入できません。Nothing Phone (1)の全キャリアリストは近日公開予定です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA