Other Interests(歯痛が引いてきた/ソフトバンク回線からMNP/ドキュメンタル6が秀作/ソフトバンク通信障害)

歯痛が引いてきた

引き続き歯痛です。
ただ、昨日あたりから、薬が切れたときの痛みの度合いが下がってきたような気がします。
このまま痛みが引いて、普通の食事が食べれるようになれば最高です。

それにしても、痛みのピークの時には、もう医者に駆け込んで神経を抜いてもらうか、とか、その奥の親知らずもまとめて抜いてもらうか、くらいのことを考えていたわけですが、勢いで抜歯しなくてよかったです。

歯の痛みは強烈なので、正常な判断ができないんですよね。
とにかく痛みから逃れたい一心で抜いてしまって、後戻りできなくなった段階で、原因はそこじゃなかったですという悲惨な事例もあるようですので、治療方針は慎重に選んでいきたいと思います。



ソフトバンク回線からMNP

ソフトバンクの回線が通じなかったわけですが、半日近くも使えないのは困るのと、ちょうど更新月なのでMNPすることにしました。
昨日、早速サポートセンターでMNP予約番号を取得。
あとは移るところを決めるだけ。

モバイルルーターで2年ほどmineoを使っているのですが、特に問題も無く利用できているのでmineoのドコモ回線かなあ。

mineoはパケットをもらったり、あげたりできることも大きい。
毎月の使用状況をアプリですぐに確認できるのもいい感じ。

そんなわけで、おそらく高確率でmineoになりそうです。



ドキュメンタル6は最高傑作だと思う

びっくりするほどがっかりした「FREEZE」の次は「ドキュメンタル6」。


こちらは、今までの「ドキュメンタル」の中でも一番面白かったです。

やっぱり、アドリブ能力の高い芸人さんは面白い。
今までの蓄積ももちろんあるんだろうけど。

個人的に、今回のメンバーは好感度が高い人が多くて、キャスティングにはかなり気を使っているように思います。

村上ショージはガキ使の教室シリーズ以来の大ファンで、見れて嬉しい。
後半は失速してたけど、それも村上さんらしくて好きです。

ただ、何よりも友近の着眼点とアドリブ能力はすごかったなあ。
ずいぶん前に見たピザ屋の西尾一男のネタも好きだったけど、今回はさらに切れまくってる印象。
ユリヤンの面白さを引き出したのは友近のお師匠さんだもんなあ。

てな訳で、「FREEZE」で絶望した方にもおすすめだと思います。
(もう「FREEZE」はやらないでください。お願いだから。)



ソフトバンク通信障害 エリクソン社製のソフトウエアに異常 | NHKニュース

イギリスでも同じ原因で通信障害が起こっていたんですね。
だからと言ってソフトバンクの責任がないわけじゃなく、何しろドコモもauも動いていたわけですからね。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


テキストのコピーはできません。