Other Interests(MacBook Pro 16インチがいっぱい/こんな時期でも好調維持のApple/ゴールドジムは潰れない)

MacBook Pro 16インチの整備済製品がいっぱい

なんか、AppleのMac整備済製品にMacBook Pro 16インチが連日追加されてるんですよ。


昨日は昼間に一回、夜に一回。

くらいでしょうか。

張り付いているわけではないので正確じゃないかもですけど、それでも2回以上は追加されているように思います。

ただ、今の整備品はほとんどJISキーボードなんですよね。

USキーボードの整備済製品って、もう何年も見てないかも。

前は結構あったんだけどな。



Apple、第2四半期の業績を発表 – Apple (日本)

前年同期比で1%アップの583億ドル。

サービスとウェラブルが好調要因。

新型コロナで新製品のリリースが遅れたりしているメーカーも多いように思うんですが、Appleだけは順調に新製品を発売して、各所で話題になって、さらに販売に勢いがついているように思います。

iPad Pro用のMagic Keyboardしかり。


今週の新しいMacBook Pro 13インチしかり。


さらにiPhone SEしかり。


中国での製造が今後どうなるのかっていう不透明な部分があるので、Appleの勢いが、このまま続くのかどうかはわかりませんが、こういう稀に見る世界的なパンデミックによる停滞期においてもTim Cook CEOが選んでる方向がことごとく機能しているのをみると、Jobsの人を見る目というか慧眼には恐れ入りますとしか言いようがないです。



米本社破産「ゴールドジム」の日本運営社長が激白「(億単位損失でも)潰れないし潰さない。政府はジムを活用すべき」(THE PAGE)

スポーツクラブ、ジムにも色々あって、狭いところで営業しているところもあれば、屋内とはいえ相当に大きなスペースにマシンを置いているところもありますからねえ。

大きめの空間のスポーツクラブは、ソーシャルディスタンスを十分に確保してベンチやマシンの感覚を空けたり、全員マスク装着を前提に営業するとかでいいんじゃないでしょうかね。



Kentucky woman cuts hole in mask to make it ‘easier to breathe’ – New York Daily News

ちょっとびっくりしちゃうんですが、本当にど真ん中をカットしてますね。

こうやって晒されちゃうこともすごいことですけれども、これやってたら感染者は減らないよなあ、、、。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


テキストのコピーはできません。