ソニー、iPhoneで高音質を楽しめるAACコーデック対応のBluetoothイヤホン/ヘッドフォン3製品を発売

ソニーが,iPhoneとの接続に対応したイヤホン製品として、ワイヤレスステレオヘッドセット「SBH56(9,590円)」、ヘッドフォン製品として、ワイヤレスノイズキャンセリングヘッドホン「MDR-XB950N1 B(23,760円)」、ワイヤレスヘッドホン「MDR-XB650BT(12,518円)」を発売しています。

SBH56」は、音楽/ハンズフリー通話/リモートシャッター機能を搭載したクリップ型のBluetoothヘッドセットです。

マルチファンクションキーを長押しすることで、GoogleやSiriの音声検索を利用する機能や、スマートフォンのカメラをリモートで起動し、撮影する機能を備えています。

リチウムイオンポリマー電池内蔵で、充電時間は約2時間、音声再生時間は約6時間です。

SBC, AACコーデックに対応しています。

MDR-XB950N1 B」は、
内蔵アンプで重低域をブーストする「エレクトロ・ベース・ブースター」、3つのモードからその場に適したモードを自動で選択できる「フルオートAI(Artificial Intelligence)ノイズキャンセリング機能」などの機能を搭載していることが特徴のBluetoothノイズキャンセリング・ヘッドホンです。

Sony | Headphones Connect – Sony Corporation」「Sony | Headphones Connect」では、エレクトロ・ベース・ブースターの量感の調節や、サラウンドエフェクト(VPT)の設定変更、ノイズキャンセリング機能のオンオフを操作することが可能です。

aptX, SBC, AACコーデックに対応しています。

MDR-XB650BT」は、重低音サウンドをワイアレスで楽しめる、Bluetoothヘッドホンです。

ドライバーユニットから鼓膜までの気密性を高め、EXTRA BASS専用30mmドライバーなどを採用し、臨場感にあふれる重低音サウンドを実現したモデルです。

4時間充電することで約30時間の音楽再生が可能です。
マルチペアリング・マルチポイントに対応。
ハウジング下部にリモコン機能も内蔵しています。
aptX, SBC, AACコーデックに対応しています。



コメントを追加する

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA