AirPowerが3月末にも発売。出力は他社製品の3倍以上になる29W。

DIGITIMESによると、Appleは3月末にも自社デザインのワイアレス充電パッド「AirPower」を発売するようです。

TechCrunch(※音が出ます)

このため、Wireless Power Consortiumにより規定されたQi規格をクリアするために必要なGPPを供給しているサプライヤーは、2018Q1の収益を前期比で2倍に予測しています。

Appleの「AirPower」は、iPhones, Apple Watch、AirPodなどを同時に3台充電することができる、ワイアレス充電パッドで最大出力は29W。
これは他社製品の7.5Wの3倍以上の出力で、より速く充電を行うことができるようになります。


Source:DIGITIMES


コメントを追加する

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA