Appleが2017年に新iPadを3機種発売するとの見方

DigiTimesが,今年Appleは3機種の新しいタブレットを発売することを計画しているという見方があることを伝えています。

Apple reportedly planning 3 new tablets for 2017


これは関連サプライチェーンからの情報がソースとされています。

それによると,新しいiPadはフレンドリー・プライスな9.7インチiPad,10.5インチのiPad,そして,12.9インチのiPad Proのアップグレードモデルとなっています。

これらの製品はまだ計画の段階で,9.7インチモデルはQ1に大量製造モードに,他の2モデルは第二四半期になりそうだとのことです。

ただし,これらのタブレットはアナウンスされない,または,発売するとしても2017年後半になる可能性もあり,Appleが検討中とされているのは,現在の9.7インチモデルラインナップを10.5インチiPadでリプレイスし,新しい9.7インチをエントリーモデルとして発売するという案とのことです。これは主に教育分野をターゲットにしたものです。

また,新しい9.7インチiPadのサプライヤーは,現在の9.7インチモデルのNichiaの替わりに,韓国のSeoul SemiconductorがLEDを供給することになるとも伝えています。

ハイエンドユーザーをターゲットにした10.5インチモデルと12.9インチのアップグレードモデルはA10Xプロセッサーを搭載することを計画しており,サプライヤーは現在の製品のサプライヤーが引き続き供給することになるとしています。

タグ:

コメントを追加する

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA