ソーラー充電/モバイルバッテリー/盗難防止機能など11種類の機能を備えるバックパック「LIFEPACK」先行販売開始

Graspy International Inc.が,GREENFUNDINGで、多機能バックパック「LIFEPACK」の先行販売を開始しています。
リターンのある支援コースは19,000円からです。

「LIFEPACK」は、ソーラーパネル、バッテリー、Bluetoothスピーカー、ダイヤル式ワイヤーロックなど11の機能を備えたバックパックです。
ソーラーパネル、バッテリー、スピーカーが一体となった「Solarbank」が標準で付属しており、明るい場所でLIFEPACKを背負っている状態で発電し、4時間でスマートフォン1台を充電できる電力を供給することができます。

余剰電力は、11,000mAhモバイルバッテリーに蓄電しておき、後で利用することもできます。
2.4Aと1.0Aの2つの出力ポートがあり、同時充電が可能です。

バックパックとしての強度を上げるために、撥水素材層/切断防止プラスチック層/4mmの耐衝撃層/所持品に優しいクロスの4つのレイヤー構造でデザインされています。

容量は18L。
着替えなどを収納するライフゾーンと、パソコンなどを収納するワークゾーンに分かれており、15.6インチのノートパソコンの収納が可能です。

ノートパソコンの収納部分には分厚い耐衝撃層があり、落下や衝撃から保護します。
また、LIFEPACKの底面は耐水層が追加されており、下からの水の侵入を防いでいます。



Add a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA