Other Interests(ドキュメンタルS3、オザークへようこそ、VPNアプリ削除、AI、受動喫煙防止@NY)

「ドキュメンタル シーズン3」

思ったよりも早いタイミングで公開された、「HITOSHI MATSUMOTO Presents ドキュメンタル シーズン3」。

例によって、第一話は登場人物の紹介と、本編の触り程度なんですけど、今回のゾンビ・ルールは面白そうです。
またしばらくは毎週水曜日は楽しめそう。



「オザークへようこそ」も良い感じです

Netflixの「オザークへようこそ」もいい感じですね。
少なくとも9話目までは、良い緊張感になってます。

こちらはちょっと前に公開されていたんですが、最近見始めました。
そこそこ「理想的なファミリー」が犯罪に巻き込まれて行く、という大筋では、「Fargo」とか「Breaking Bad」とかにも通じるものがあります。
この辺りが面白いと感じた人なら、楽しめるかもしれません。




アップル、中国のネット規制順守を擁護 VPN削除めぐり

中国のApp StoreでVPNアプリが削除された件。
僕らは中国に行くことがあれば、事前にVPNをインストールしておけるので、直接の実害は無いのですが、住んでいる場合には困るのかな。
まあ、選択肢が減るということはあるだろうけど、iOSデバイス/Android/Mac/PC対応のVPNサービスは普通のウェブで販売していますしね。
VPN Unlimited Infinity: Lifetime Plan」とか「OneVPN: Lifetime Subscription」とかなら、ライフタイムプランで39.99〜49.99ドルだったりしますし。
まあ、サーバーの実速度とかまでは、ちょっと把握できないですが。



AIが「共産党は無能」と批判=中国ネット大手、サービスを停止-香港紙
終わりの始まり…? 独自言語で話しはじめた人工知能、Facebookが強制終了させる

ちょっとAIに動きが出てきましたね。
タイミング的にはFacebookの方が先です。
コンピューターが忖度できるようになるのは、まだ先のようです。
いや、忖度できるようになったら、なったで恐怖かもなあ。



受動喫煙の対策強化が進むNYの現状 事実上ほぼすべての職場を全面禁止に

自民党が受動喫煙法を骨抜きにしようとしていることって、最近の支持率低迷に影響していると思うんですよねー。
一般的には森友だの加計学園だの日報だのでイメージが悪化したという見方らしいけど、僕はテレビは見ないし、あまり影響されないわけで、そんな僕でもちょっとなあと思ったのは、受動喫煙法のことなんですよね。
とはいえ、正直、今の野党じゃ、所詮外交は無理なので、世界情勢を考えると自民党しか無くて、そういう野党しか存在できないような世論を作ってしまったメディアは、罪が重いと思うわけです。



タグ:

コメントを追加する

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA