Other Interests(早寝習慣の危機,HTTPLookも無料,Amazonダッシュボタン,オロビル湖ダム,女優さん引退2)

早寝の習慣,危機的状態に突入。

当初は1時,その後2週間ほどは2時くらいには就寝していたのですが,ここ数日は3時就寝でかなり危機的状況デス。
なんとか食い止めたい。そして,さらに就寝時間を早めにしたい。思いも新たに頑張りたいと思います。

ちなみに最近は夕方以降のコーヒーはディカフェにしてます。
スタバのディカフェだと,アメリカーノでも味は落ちませんね。
普通のディカフェだと,明らかに味が変わってお茶みたいな事になっているのですが,スタバのディカフェはいけます。カフェインのエナジー注入感こそありませんが。
まだの方はお試しあれ。




Mac用の「HTTPLook – Gang Chen」も無料になってます。前は2,400円。



でも,ちょっと使い道が解らないのと,説明が簡略過ぎるのでメイントピックはたてないでおきました。



分解:Amazonダッシュボタン、500円ではあり得ない高機能

てっきりBluetooth経由のスマートフォンでの注文なのかと思ったら,直接Wi-Fiに繋がるんですね。コストかかってるなあ。



米 巨大ダムの放水路壊れ 19万人に避難命令

カリフォルニアのオロビル湖ダムで放水路漏れ。
でも,その水量と土砂を見るとかなりのもので,漏れ以上に見えます。
YouTubeにはドローンなどによる映像もアップされていまして,2/11の「Emergency Spillway runoff at Lake Oroville Dam 11/2/17」,2/12の「Emergency Spillway runoff at Lake Oroville Dam 02|12|2017」あたりで様子がわかります。

最新の2/13の映像はこちら。
すごい水量です。被害が大きくならないといいのですが。




宗教問題で対立……「レプロから記者にレクチャーも」清水富美加、引退報道の全真相

目にする報道は,そのほとんどが「仕事を放棄して無責任」という方向。
コメンテーターの意見が,あまりにも同じ意見ばかりで気持ち悪い感じですが,11日には所属事務所からメディア向けにレクチャーがあったとか。
メディアにレクチャー,というのは,なんらかの力関係が無いとできないし,そこに影響されている時点でメディアとしてはどうなのかなと思います。各メディアの現場の人達の苦労も想像出来るけど。

そして,こういうやり方に慣れている大人の力を目の当たりにしたら,若い人は言われるがままにやらざるをえないという本人の主張の方が理解しやすいし,自分のポリシーとは反する仕事をどんどん入れられてしまう状況で身体を壊しながらこなしているのが,この女優さんだけじゃないことを祈るばかりです。

さらに,この状況下で,気持ち悪さを表明している伊集院光さんには敬意を表したいです。>「伊集院光、清水富美加を巡る騒動に「意見が一色なことに気持ち悪さを感じる」

追記@15:06:「適切だった」とする事務所の主張に,宗教法人側は再び反論。>「幸福の科学、所属事務所の見解に再反論「電通の悲劇から逃れるためにも出家した」

夜遅くなってもタクシー代も出なかった,とかが事実とすれば適切では無いでしょうね。



コメントを追加する

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA