好きなBig Sur互換アプリのライセンスを自分で加える「2021 Epic macOS Bundle」が販売中

BundleHuntが、「2021 Epic macOS Bundle」を販売中。

2021 Epic macOS Bundle」は、57種類のmacOS Big Sur互換アプリが対象となっていて、アンロックプライス(現在は1.5ドル)+任意のアプリのセール価格の合計でライセンスを購入することができます。


例えば、「Roxio Toast 19 Titanium(通常99.99ドル→11ドル)」と「iStat Menus(通常11.99ドル→6ドル)」をバンドルに加えると、合計で18.50ドルになります。


通常のバンドルセットの場合には、必要のないアプリまで含まれてしまうこともありますが、このシステムの場合には自分が欲しいアプリのライセンスのみを購入することができるというメリットがあります。

上の2つのアプリ以外には、動画編集アプリ「VideoProc(通常79.90ドル→6ドル)」、ウェブデザインアプリ「Flux(通常99.99ドル→4.50ドル)」の他、フォント、レタッチプリセット、Lightroomプリセット、写真オーバーレイアプリ、LUT集なども対象になっています。





M.Hirose

なーんと、palmfan.comは気がつけば20年強になりました。 Palmから始まり、今はApple製品、ガジェットや気になる事やモノを取り上げてます。 「Palm Magazine」「Mac Fan」はじめ、アスキー、毎日コミュニケーション、日経BP、宝島社などから出版された媒体でライターもやってました。今までお世話になった方々も、初めましての方も、新しい方もどうぞよろしく!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA