大画面派に朗報→ディスプレイサプライチェーン情報筋曰く「来年のMacBook Airは15インチになる」

んー、昨日別筋から出ていたけど、これまでの事前情報の的中確率がそこそこ高いRoss Young氏のコメントとなると期待できるかも。


そして、今年のMacBook Airは13.3インチから13.6インチに

ということになると、「15〜16インチの画面の広さは欲しいけど、別にM1 Pro/Maxほどの処理能力は必要ないかも〜。」というユーザーは来年のMacBook Air 15インチを待つというのもありですね。


価格的にも、ProラインよりもAirラインの方が安価になるだろうし。

ベースプライスが低くなれば、同じ価格を費やすにしても大容量SSDその他が選択肢に入るというメリットもあります。

そして、今年のMacBook Airは0.3インチ大きくなるというだけですが、全体のデザインが変わり、M2搭載という話も出ているので、発売されたら結構欲しくなりそう。

15インチが欲しい人は堪えどころになりそうです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA