DIESEL、グリップハンドストラップとDリング付きのiPhoneケース「FW20モデル」を順次発売〜iPhone 12 mini用は先行発売

DIESELが、iPhoneスマートフォンケース「FW20モデル」を2021年1月20日発売予定。各5,280円です。


FW20モデル」は、DIESELロゴ入りの落下防止のグリップハンドストラップ、Dリングを備えたiPhoneケース。

iPhone 11、iPhone 11 Pro、iPhone 12 / 12 Pro、iPhone 12 miniの各ラインナップで、カラーはブラックとアーミーグリーン。


ケースのディスプレイ側はスクリーンからやや持ち上がった形状で、万が一の落下時にディスプレイに直接ダメージが加わることを防止しています。

iPhone 11、iPhone 11 Pro用各モデルは1/20発売で予約開始。
iPhone 12 mini用のみ、すでに発売されていて7〜10日以内の発送、4,857円です。

なお、ワイヤレス充電についての明記はなく、スタッズやDリンクに金属素材が使われているのであれば、未対応である可能性が高いと思われます。

iPhone 12のMagSafeに関しては、グリップハンドストラップの下に入れることで使える可能性がありそうですが未確認です。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA