FREITAG、ユーザー同士が気に入ったバッグを交換できる「S.W.A.P.」プラットフォームの提供を開始

FREITAGが、「S.W.A.P. -交換するという新しい選択」の提供をアナウンスしています。


「S.W.A.P.」で登録しアクティベートが完了すると、他のユーザーが登録しているFREITAGバッグと自分のバッグの交換を行うことができます。

交換条件はユーザー同士の交渉を行って決定し、実際の交換手続きもユーザー自身が行う形で、FREITAGが提供するのは仲介役としてのS.W.A.P.プラットフォームです。

利用規約詳細は「S.W.A.P. ツール利用規約 | FREITAG」に掲載されています。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA