iPhone 12シリーズの需要は予想を上回り、予約数は昨年の倍以上。AppleはLiDARスキャナーのオーダーを追加

DIGITIMESが、iPhone 12 Proの需要が予想以上に伸びており、AppleはiPhone 12 ProのLiDARスキャナーをサポートするVCSELチップのオーダーを増やしていると伝えています。


これは台湾サプライヤー筋からの情報で、台湾に拠点を置くサプライチェーンメーカーは、発売されたばかりのiPhone 12 Proで使用されるToFベースのLiDARスキャナ用のVCSELチップの受注を増やす準備をしているとのことです。

なお、10/19には、TF International Securitiesのアナリスト Ming-Chi Kuo氏はiPhone 12の予約数はiPhone 11の2倍以上で、最初の24時間で170万台から200万台の予約が行われたとレポートしていました。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


テキストのコピーはできません。