USサイバーマンデーではMacBook Air M2が1049ドル。日本ではやはりここが安いみたいです。

日本ではブラックフライデーセールはもう数日続くところが多いですが、本場US、EUではサイバーマンデーセールに変わるところが多いです。

9to5macAppleInsiderによると、13.6インチ 2022 Apple MacBook Air M2(8GB RAM 256GB)モデルは、Amazon.comやBestBuyで1049ドルで販売。

Adramaでは「Apple Mac Studio Desktop, M1 Max Chip w/10-Core CPU & 24-Core GPU, 64GB, 1TB SSD Z14J000E1」が2,599ドル(250ドルオフ)というのもあります。

もちろん、新品です。

MacBook Air M2は、既にAmazon.comでは売り切れ、BestBuyは日本へのシッピングは行っていないので購入はできないのですが、この価格であれば、円安の今でも14〜15万に収まります。

日本の新品価格は164,800円なので、2万円くらい安いですね。

日本でできるだけ安くということを考えると、やはりAppleの認定整備済製品を狙うのが良さそうです。

13インチMacBook Air [整備済製品] 8コアCPUと8コアGPUを搭載したApple M2チップ – スペースグレイ – Apple(日本)」は148,300円なので、USのサイバーマンデーセールの価格にだいぶ近いです。


日本のAmazonでも新品セールやればいいのになあ。

まあ、事情もあるんだろうなとも思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA