Other Interests(2016-01-18)

  • Pebble Steel,到着。

    USPSでのトラッキングは”LAのUSPSから出たよ”,という表記のまま変わらず,7日目に届きました。

    そんなもんでしたっけか?

    まあ,とりあえず,今回はUSを出た時点からステイタスは変わらずでした。




    ウェブでは並べた写真があまり無いのでアップ。

    しかし,Pebble Steelはさらに小さく見えますね。

    実際,縦サイズが小さくなっているので,当たり前なんですが。

    Pebble Steel,単体写真からはオリジナルのPebbleよりも大きそうな印象を抱いてしまいますが,逆にケースは小さい。

    で,私が,この事実に気がついたのはUSPSのパッケージを開けたときでした。むむw。


    Pebble Steelが欲しくなったのは,オリジナルPebbleよりも存在感を期待しての事だったのですが,少なくともサイズでの存在感は無いです。

    ただ,メタルケース,レザーバンドだと,普通の腕時計らしい見た目に近いのでコーディネートはしやすい。

    もちろん,Pebble自体のスマートウォッチとしての機能は十分。

    バッテリーの保ちはナイス。

    けど,最終的に身につけるかどうかは,やはりデザインだろうな,という話になりますね。


    Pebbleはスマートウォッチの中では良いデザインだと思うし,Apple Watchよりも好きな方向なんですが,今までの腕時計というのは,マテリアルを含めたデザインを100年以上に渡って研究されている製品。

    今のスマートウォッチは,その替わりに身につけるにはハードのデザインが弱すぎるんだよなあ。

    Apple Watchに至っては,幅広い層をターゲットにしたユニセックス・デザインが,かえって選びたくなくなる要素にもなっています。まあ,これは私だけかも。

    今のスマートウォッチって,なんていうか,できる限り小さくしたいという思いが強すぎる感じがする。

    まあ,ケースを大きくするとコストもかかるという事もあるんだろうけど。

    Pebbleには今後も期待しているし,なんなら,Pebble Time Steelも欲しいけど,今年あたりは今まで腕時計を作っていたメーカーによるスマートウォッチがもっと出てくることを期待したいとオモイマス。



  • いっそのこと,「TAG Heuer Connected」がいいのかも,とも思ったけど,今はまだ第一世代なので,さすがに待ちです。





  • Apple Watch 2 Not Likely to See March Debut

    とりあえず,3月のイベントで新しいApple Watchが発表される見込みは少ない,との見方。

    次のApple Watchはデザインどうなんですかね。

    ユニセックスな方向は続きそうな気もするけど,となると,なかなか手は出しにくいかな。

  • ひとまず。
  • コメントを追加する

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    CAPTCHA