Other Interests(Steamセールに備えよう | 2021 Sportster Sが発売 | アレック・ボールドウィン銃誤射事故)

Steamセールスケ


Steamが年末年始のセールスケジュールをアナウンス。


Steamって、ダウンロード販売だけじゃなくて、ゲーム内イベントもあるのがいいですよね。


日本にもはよこい、Steam Deck




2021 Sportster S発売

V型2気筒 DOHCになった「2021 Sportster S | Harley-Davidson Japan」がいよいよ発売。好きだからもう一回書いちゃう系。

フレーム構造も変えて、109mmサイズのTFTディスプレイ、Bluetooth対応、LED化、クルーズコントロールなど、僕の乗っていた頃のSportsterとは、まるで別物のスペック。


デザインだけで見ると、クラシックとモダンの両方のいいところをバランスよく組み合わせているように見えるけど、乗り心地はどんなかなあ。


探してみると、動画もあるんですが、エキゾーストサウンドはDOHCになったことで、やはりちょっと大人しくなったというか、ハーレー独特のドコドコサウンドはしなくなっているように思います。


まあ、あの時のハーレーじゃなくて、全く新しいバイクとして考えれば、いい感じにも思います。


こうやって見ると、初代モデルから魅力的だったなあ。



アレック・ボールドウィン主演映画の銃誤射事故、発生時の状況が判明 ─ 直前にスタッフ7名離脱のトラブル、数日前には別の誤射事故も | THE RIVER

渡された小道具の銃に実弾が入っていて、撮影監督にあたって死亡事故が起きてしまったという、この事件。

良い方向に解釈するとしたら、別のシーンで実弾を使う撮影があったから、実弾が保管されていたけど、それが何かの手違いで使われてしまった、という感じですかね。

悪い方向に解釈するとしたら、なんらかのトラブルで恨みを抱かれたために、誰かが実弾に差し替えた、という可能性もありそう。

そして、直前にはカメラスタッフ7名が離脱していて、この時のトラブルが動機になるのかも。

ただ、どちらにしても、銃を渡されるだけのアレック・ボールドウィンには罪はなさそうだし、トラブルに巻き込まれて、重要ポストのスタッフを死亡させてしまったのであれば、とても不幸な出来事です。


アレック・ボールドウィン氏も悲しみをどう表現したらいいのかとツイート。

死亡した撮影監督の夫と連絡を取り合い、監督の家族をサポートすることを表明していますが、かなり心を痛めている様子です。

なんだか、これを機に俳優業を止めるという話も出てますが、そうならないことを祈るけど、自分が当事者だったら、続けられないなあとも思います。



M.Hirose

なーんと、palmfan.comは気がつけば20年強になりました。 Palmから始まり、今はApple製品、ガジェットや気になる事やモノを取り上げてます。 「Palm Magazine」「Mac Fan」はじめ、アスキー、毎日コミュニケーション、日経BP、宝島社などから出版された媒体でライターもやってました。今までお世話になった方々も、初めましての方も、新しい方もどうぞよろしく!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA