Other Interests(シロカ すばやきトースター | Stchar! | VW GOLF vs VW ID.3)

シロカ すばやきトースター

今回、新調した白物家電の中でも当たり感の強いのが「シロカ すばやきトースター」。


使ってみる前までは,

トースターなんて、どれも同じだろ!w
え、バルミューダのアレってそんなにいいの?てか、いくら良くてもトースターにそんなにかけるのは嫌だなー。まあ、ちょっと試したい気はするな、、。

という感じでしたが、少し考えた結果、「シロカ すばやきトースター」にしました。

冷凍したトーストはメニュー3を選んで、スタートボタン押すだけでさっくり仕上がる。焦げ目もちゃんとつく。


揚げ物惣菜も外側さっくり。トンカツとかも美味い。なんか別物に仕上がります。

もちろん、揚げたてと同じにはならないけど、普通のトースターで温めていた時とは段違いに短時間で美味しく出来上がります

例えば、冷蔵庫に入れておいたアジフライなんかは、普通のオーブントースターだと焦げないようにアルミホイルに包んでから、10分くらいかけて温めてたけど、これだと3〜4分でいい感じにカリッと仕上がる。

アルミホイルは下だけ。これは庫内が汚れないようにやってるだけで、カリッと感を優先したいなら、これもなくした方がいいのかも。

総じて、コンベクションオーブン、すげーとしか言いようがないです。


操作もダイヤル回して、ボタン押すだけなのでえらく簡単。

おそらく、バルミューダのトースターはもっとこだわってるっぽいんだけど、5つのモード(トースト、チーズトースト、フランスパン、クロワッサン、クラシック)を切り替えて使うほど、僕はパンにこだわりはないんですよ。

価格を考えるとバルミューダは実売2.7万。シロカは実売1.7万円。

トースターに2.7万出して満足するかどうかっていうのは、なかなかハードル高いと思うんだけど、1.7万のハードルはそこまで高くはない。

僕がバルミューダのトースターを買ったとしても、どうせそれぞれ一回づつ試して終わりっていうパターンだろうなーってことで、だったら1万円安くて、シンプルな操作性で、手入れしやすく、デザインもクリーンなシロカにしたという感じです。

結果、ここまで美味しく仕上がるなら、もう十分に満足。グッジョブすぎて惚れてまうレベル

トースター新調するなら、「シロカ すばやきトースター」はオススメです。



歩いて稼ぐ「Stchar! (ストチャー)」

渋谷を歩いて時給1200円の「Stchar! (ストチャー) | 歩いて稼ぐ広告バイト」。


タブレットに広告表示して、バックパックに入れて歩くだけ。

今のところ、渋谷だけみたいですが、他でも展開するのかも。しないのかも。

アイディアは面白いので、ちょうどいい広告主が見つかれば、いいかもですね。

ていうか、Stchar Bag – ストチャーバッグ – Stchar Store、売り切れじゃないですか。あとは広告主だけか。



【比較テスト】ガソリンエンジンVWゴルフ対電気自動車VW ID.3 結論は? | AUTO BILD JAPAN Web

最近のVW車のフロントバンパーあたりの点々がハスっぽく見えて、ちょっとアレなんですが、、、。

VW ID.3は斜め前から見ると、フィットっぽくも見えるけど、リアデザインはいい感じです。


GOLF 8も数年経つと、熟成が進んで仕上がってくるんだろうな。

7後期のゴルヴァリは見事な仕上がりだったので、8も数年後に期待してます。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA