Other Interests(中国の企業がpalmfan関連ドメインを申請している件 | 2022 Toyota Hilux Rogue | ロシアでの安倍さん外交の評価)

中国の企業がpalmfan関連ドメインを申請している件

んー、中国の企業が「”palmfan.cn” “palmfan.com.cn” “palmfan.net.cn” “palmfan.org.cn” and internet keyword “palmfan”」の取得申請をしているけど、あなたのところの関連会社ですか?という問い合わせがChina Registry (Head Office)のマネージャーから届いて、「いや、全然関係ないよ」と返したところ、取得申請を出した会社から以下のメールが。

※個人名は消しております。

私たちは中国ドメイン名「palmfan.cn」「palmfan.com.cn」「palmfan.net.cn」「palmfan.org.cn」とインターネットキーワード「palmfan」を登録し申請しています。現在、(※China Registryの担当者名)氏の承認を待っているところです。これらのCNドメインとインターネットキーワードは、私たちの中国でのビジネスを促進するために非常に重要なものです。(※China Registryの担当者名)氏からは、別の名前に変更するようアドバイスをいただきましたが、私たちはこの名前にこだわるつもりです。

だいぶ強硬な感じ。さて、どうしましょうね。まあ、主張するところはするつもりです。

Googleの検索結果とかには影響はないと思うし、今後どういう展開になるかわかりませんが、似たようなドメインの中国語・英語のサイトが表示されても僕が書いているわけではございません。一応、お知らせまで。



車高アゲアゲでオフロード性能向上! ワイルドすぎるトヨタ新型「ハイラックス ローグ」豪で改良 | くるまのニュース

2022 Toyota Hilux Rogue。

で、でけーなあ。さらに迫力が増す2022年モデル。

↓は2021年モデル。


↓は2022年モデル。


2センチリフトアップしているそうな。2センチでも見た目はだいぶ変わるなあ。

ダブルキャブとか日本では完全に持て余しそうだし、駐車場確保も大変そうだけど。

2.8DT Diesel 6 sp Automatic 4×4モデルは、74,949オーストラリアドル。という事は日本円で700万くらい。

駐車場に余裕がある人におすすめ。



急逝の安倍氏、表紙に 15日発売の米誌タイム:時事ドットコム
なぜ冷徹なプーチンが遺族に弔電を送ったのか…佐藤優「ロシア政界が安倍晋三を尊敬していた本当の理由」 どこまでもリアリズムで戦略的だった安倍外交 | PRESIDENT Online

SNSとかでは「あの冷徹なプーチンがなぜ?」というくらいのメッセージを安倍元首相の遺族宛に送っていたわけですが、安倍さんの外交力の評価の高さはプーチンだけでなく、ロシアの外交幹部も同様の様子。

それぞれのメッセージは短いものではなく、内容が濃く、安倍さんがどのようにアプローチをしていたか、ということも垣間見ることができます。

アメリカに全てお任せ的な昭和的な流れではなく、アジアで新しいポジションを確立しようとしていたんですね。

国家的な損失がは大きいなあ、、、。



2 Responses

  1. th より:

    googIe とか gooogleの話はどこかで聞いたことありましたが、ついにpalmfan.com も狙われちゃいましたか 笑
    こういうのって一度、立ち上がると、そのうち、おたくはウチのドメインと被ってるから名前変えろ、とか言い出しかねない気がするので変えてもらった方がいいかも

  2. M.Hirose より:

    いやあ、とてもじゃないですが、Googleさんと比べるような規模じゃないんですけどねえ。
    逆にどれくらい本気なのかやりとりしてみたほうがいいのかな。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA