Apple Watch Ultra用のアプリ「Siren」「Depth」がリリース

今週9/23発売のApple Watch Ultra用のアプリ2種類がリリース。


Siren」は迷子やケガをしたときなどの緊急時にサイレンを鳴らし、自分の居場所を知らせるアプリ。


サイレンは、最大600m先まで聞こえる86bdのユニークなサウンドパターンになっています。

Depth」は現在の水深、水温、水中時間、40mまでの最大到達深度を確認できるアプリ。


シュノーケリングやフリーダイビング、プールなどでの利用を想定していて、水中に潜ると自動的に起動するか、水深アプリをタップして起動するかを選択可能。

どちらも無料。

Apple Watch Ultra用のアプリ、今後も増えていくのかどうかは注目してます。

特化したアプリが良さそうならポチっちゃうかもなあ、、、。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA