Wi-Fiスポットの自動接続を制御するiOSアプリ「WiFi Priority」がリリース

screen568x568
iPhone/iPad両対応のWi-Fiスポット接続ユーティリティ「WiFi Priority – Florian Schimanke」がリリースされています。100円です。

iOSデバイスでは,通常,WiFiネットワークをアルファベット順に並べて自動接続を行うため,低速のWiFiネットワークに接続してしまうことがあります。

「WiFi Priority」では,接続先の優先順位を変更することで,必要の無いWiFiネットワークに自動接続することを回避することができます。なお,設定を完了すると,自動接続のオンオフ項目が使えるようになります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA