iPhone 15 Pro Mac (a.k.a Ultra)はベゼルが薄くなってApple Watchっぽくなる?

いやあ。どこまで正確なのかはわかりませんが、iPhone 15の情報が少し出ています。


iPhone 15シリーズのディスプレイデザインについて、結果をお知らせします。
– iPhone 15シリーズはすべてiPhone 14シリーズと同じディスプレイサイズになる予定です。
– プロ15は、より薄いベゼルとカーブエッジになり、ディスプレイはまだフラットでベゼルのみがカーブしています。

一つ目は以前の情報と同じ内容。

ベゼル周りの処理については、Apple Watchっぽくなるかも?という話も出ています。

iPhone 15 pro max(通称ウルトラ)は、非常に美しいとソースは述べています。ベゼルを薄くし、エッジをカーブさせることで、アップルウォッチと同じような効果を生み出すことができるかもしれません。

内容的にディスプレイサプライヤーがソースと思われるもの。

CADは3月か4月には出始めるだろうとのこと。

ベゼル周りがApple Watchっぽくなるとどうなるんでしょうね。Ultraじゃない方の普通のApple Watchのデザインはずっと苦手。同じようなAirPods Maxも同様。

ベゼルがカーブするってことになるとサイドフレームが細くなるのかなあ。となるとさらに保護性能が下がりそうな。

保護ガラスは貼りにくくなるし、保護しにくくなるし、ディスプレイもぶつけて破損しやすくなるんじゃないかとネガティブなことばかり思いつきますが。そんなあなたにはApple Care+がありますよ、ってことでしょうか。

まあ、僕もこれまでは入っていたけど、最近はバッテリーも80%以下じゃないと交換してくれないし、あまりメリットも感じなくなってきているんですけどね、、。

2 Responses

  1. 中井正一 より:

    角が丸いのはイヤですよね。ケース+保護フィルムでは全面が覆えないし、そもそも着けにくいし。最初にアップルウォッチを買った時も、いろいろとケースや保護フィルムを試したのですが、◯国の粗悪品だったこともあるのかも知れませんが、かっこ悪いし不便なので全部止めてしまい、それ以降は何も着けていません。コロナ前より減ったとは言え、駅でのSuicaも裸のままガツンです。ただ、さすがにバッテリーが持たなくなって、夜寝る頃には10%くらい。現行のアップルウォッチのデザインはさすがの私もあまり好きではないので、細い腕には似合わないと思うのですが、ウルトラにしようかどうか迷っているところです。
    iPhoneも、6〜8の頃は角が丸かったですね。あれよりは今のデザインの方がいいです。Samsungの横までディスプレイはもっとイヤです。今使っているiPhone 12 miniもバッテリーが1日持たなくなっていて、今年秋には買い換え予定なのですが、デザインによっては悩むことになりそうです。

  2. M.Hirose より:

    いやあ、僕はiPhone 15がApple Watchっぽくなったら考えちゃうかもしれません、ってくらい嫌なんですよねえ。テキトー情報でありますように、、、。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA