WWDC20、6/22からオンラインで参加費無料で開催。

Appleが、6/22からオンラインでの世界開発者会議「WWDC20」の開催をアナウンス。


史上初の試みとなるオンライン開催は「WWDC20」と「‎Apple Developer」アプリを通して行われ、すべての開発者を対象に参加費無料で開催するとしています。

また、世界中の学生を対象に、iPadOS用「Swift playground」、macOS用の「Swift playground」「Xcode 11.4.1」を使った3分以内の作品を募集する「Swift Student Challenge」も開催されます。


優秀作品には他では入手不可能なWWDC20ジャケットとピンバッジのセットが進呈されます。




M.Hirose

なーんと、palmfan.comは気がつけば20年強になりました。 Palmから始まり、今はApple製品、ガジェットや気になる事やモノを取り上げてます。 「Palm Magazine」「Mac Fan」はじめ、アスキー、毎日コミュニケーション、日経BP、宝島社などから出版された媒体でライターもやってました。今までお世話になった方々も、初めましての方も、新しい方もどうぞよろしく!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA