WWDC20の基調講演は日本時間:6月23日午前2時よりストリーミング配信で提供

Appleが、米国時間の6月22日~26日に開催されるWWDC20において、スペシャルイベント基調講演を6月22日午前10時(日本時間:6月23日午前2時)に行うとアナウンス。


基調講演では、Appleの提供するすべてのプラットフォームで、今年後半に登場が予定されているエキサイティングで革新的な機能や更新内容について発表するとしています。

この基調講演はapple.comApple Developer アプリケーションApple Developer ウェブサイトApple TV アプリケーション、YouTubeでストリーミングで配信され、その後オンデマンドでも視聴可能。

この基調講演の他、各プラットフォームの進化をさらに掘り下げる「Platforms State of the Union」、二日目からは100以上のエンジニアリングセッションの映像が公開されます。

デベロッパーにはApple Developer アプリケーションをダウンロードしておくことが推奨されていて、WWDC20関連のその他の情報は6/22に先駆けて通知されるそうです。




M.Hirose

なーんと、palmfan.comは気がつけば20年強になりました。 Palmから始まり、今はApple製品、ガジェットや気になる事やモノを取り上げてます。 「Palm Magazine」「Mac Fan」はじめ、アスキー、毎日コミュニケーション、日経BP、宝島社などから出版された媒体でライターもやってました。今までお世話になった方々も、初めましての方も、新しい方もどうぞよろしく!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA