Other Interests(aremaga.comのサーバー一時停止/マグネットなELECJET/バッテリー交換クレジット/GDPR)

aremaga.comのサーバー

ん、aremaga.comのサーバー、契約切れになっておりますー。
まだ表示されていますが、本日中にも一旦見れなくなると思います。

本体bloggerは閉じてなくて、さらにデータは保存してあって、いずれサーバーを移転してWordPressベースにします。

今しばらくお待ちを。まあ、夏くらいかなあ。



ELECJET

ELECJETって、なんか見たことあるなーと思ったら、「ELECJET Magnetic USB C to USB C Charging Cable(20ドル)」のメーカーでしたねい。思い出した系。

Anywatt: Charging USB C interface device with MagSafe/Square Adapter – ELECJET」もあるけど、国内保証&日本語対応が必要だったら、国内販売系の方がいいかもと思います。

しかし、こういうマグネット充電みたいな便利な機能は省かないで欲しいですなあ。
デザインだったりコストだったりコストだったりするんでしょうけども。



iPhone 保証対象外バッテリー交換クレジット – Apple サポート 公式サイト

昨年、有償でバッテリー交換した人へキャッシュバック。というかクレジットバック。
手持ちのiPhone 6も今年交換しとかないとなー。



さよなら、インターネット――GDPRはネットとデータをどう変えるのか | ダイヤモンド・オンライン
武邑光裕が読み解く「GDPR」:新たなプライヴァシー保護規則はどこから来て、どこへ向かうのか|WIRED.jp
GDPR(EU一般データ保護規則)で抑えておくべきポイント|マルケト

最近、いろんなWebサービスから、GDPRの施行に伴ってプライバシーポリシーを改定したよ、という案内が届いていたものの、EUの法律だし、英文のリーガルなポリシー文書に目を通すのは時間がかかるので、後回しにしていました。

基本的に、EU圏に住む人の個人データの取り扱いに関するものなので、日本含む、EU以外のリージョンに住んでいて、グローバルなサービスを利用するだけの人の場合には、関係無いって言えば関係無い(自分の個人情報をどこまで利用するのかについての承諾や設定は必要)のですが、おそらく今後はこのルールが世界標準になる可能性は高そう。

EU圏を対象にウェブサービスなどを提供する場合には、よく理解しておかないと巨額の罰金が発生したりしますので、注意しないといけませんね。



コメントを追加する

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA