アナリスト予想「iPhone 12には電源アダプターも同梱されず、コスト削減によりiPhone 11の価格に近くなる」

9to5macなどが、TF International Securitiesのアナリスト Ming-Chi Kuo氏はiPhone 12にはACアダプターが同梱されないと予想していると伝えています。


今年秋に発売予定のiPhone 12のパッケージには有線イヤホンが含まれないという見方がありますが、さらにACアダプターについても付属されないという話になっています。

これはパッケージのスリム化に繋がり、出荷コストの削減、環境問題にもよりベターな選択肢となると同時に、製造コスト上昇が予想されている5G搭載のiPhone 12の販売価格をiPhone 11の価格に近づけることが可能となると考えられています。

以前、リークされた20Wの電源アダプターの写真がありましたが、これはオプションで販売されるようになるだろうとしています。


なお、今年年末のiPad 10.8インチモデル、2021年前半の8.5インチのiPad miniモデルには電源アダプターが付属となると考えられています。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


テキストのコピーはできません。